Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

【非二元性】大和田菜穂さん「究極を言ってしまえば、みんな生きていると思うけど、誰も生きていない。」ぎゃはは。

   

ぎゃははは。

・・・からの、ぎゃふーん。

僕、昨日ひっくり返りました。

「自分のエネルギー」が自分のではなく、

「自分の体」が自分のではなく、

もはや、何もない。

僕はまだ概念でしか捉えられていない。

つまり、思考。

つまり、偽物。

ぎゃははは。

すでに愛の中にある: 個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる(覚醒ブックス) Kindle版

ぼーっと近所を歩いていると、突然「菜穂がもうそこにはいない」

ということが起こりました。そのとき同時に「私」以外の何かが

「もともと菜穂はいなかった」ことに気づき、

「私」というエネルギーは完全に「全体」の中に解けてなくなっていきました。

同時に、すべてが残りました。

(本文「菜穂」のストーリーより)

本屋で見つけたら絶対買わないデザインの本w。

今、Amazonでポチしました。

“悟りの先生” 大和田菜穂 三千院門主・堀澤祖門「いまここで悟りを味わえるDVD」 (DVD2枚組) (Amazon)

こちらが上のYouTube動画の続き。

こっちは菜穂さんだけ切り抜いて欲しい。

菜穂さんは今後、明石家さんまのテレビとかに出ると絶対面白いと思う。

菜穂さんはタレントのローラっぽい話し方だけれど、

よく考えたら、ローラももうそういう人なんだね。

非二元がどうこう言わないだけで。

追伸

この本読むと、ニヤニヤが止まらない。

そして、それまで僕の体に閉じ込められていたと思われるエネルギーが

無数の方向に向かって広がっていく感じ。

泉かよw

 - Non-duality