Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

【非二元】感応の起こり方

   

今日、スーパーで買い物中、上のエックハルトの動画を聴いていたら臨在(プレゼンス)の感応、トランスミッションが起きました。

臨在の感応

・悟りを開いた方とそばにいることで、その方が運ぶ臨在(プレゼンス)が個に感応し伝わる(トランスミットする)こと

今日は全くエックハルトの言っている内容は聴いていませんでした。

しかし、スーパーの店内を忙しく歩いていた自分の足が次第にゆっくりになり「あ、臨在モードになっている」と気づきました。

エックハルトの動画は見たり聴いたりしていると同じようなことが起きることが多いのですが、全く言葉を理解しないで入ってきたのは初めてでビックリでした。

日本でも大和田菜穂さん、やまがみてるおさん、じゅんころさんなど非二元を語る人もいるのですが、トランスミッションが起きる雰囲気の動画は溝口あゆかさんのこの動画。

この溝口さんはじゅんころさんとの対談をしている動画では全くトランスミッションが起きない雰囲気なんですけどね・・・。お二人とも覚者なのでしょうけど。

ただ、まあ、僕自身の体調の具合にもよるのでしょうが、先日頭痛の時にエックハルトをずっと聴いていたのですが、全く何にも入りませんでした(笑)。人によりけり、体調によりけり、気分によりけり。

ただ、今日の発見で思ったのが、やはり話している内容が重要ではないということ。

上の溝口さんの動画も、日本語だから日本語を話す人には取り掛かりやすいだろうけれども、その言葉の奥に流れているものに触れてみてください。

今日の僕の体験からすると、ただ動画を流しているだけで大丈夫です。理解しようとしない、ただのBGMとして、BGMとしても認識しないぐらいに流しているだけで大丈夫。

 - Non-duality