Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

テレビ、ネット同時配信。2019年に解禁か?

      2016/10/20

hands-1167613_1280

総務省は、テレビ番組をインターネットで同時に配信する「ネット同時配信」を2019年にも全面解禁する方針を固めた。NHKのネット同時配信を制限している放送法を改正し、民放にも参入を促す。ネットでNHKを見る人から受信料を取る仕組みについても議論を始める。(Yahoo!ニュース)

2019年からインターネットを通してテレビ番組を観られるようになるそうです。

今年のオリンピック、高校野球などのテレビ番組をiPhoneやiPadから見ていました。便利といえば便利かも?

最近、テレビ自体をあまり見なくなって、スポーツの中継ものぐらいしか見ていません。

テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話を所持しただけでは、NHKと受信契約を結ぶ義務はない-。埼玉県朝霞市議の男性がそう訴えていた訴訟の判決で、さいたま地裁(大野和明裁判長)は8月26日、「契約義務はない」とする判断を示した。(ITメディアニュース)

思い出したのが、この携帯のワンセグはNHKの受信契約をする必要はあるのかという裁判。

一応、「契約義務はない」と判決は出ているのですが、NHKは控訴する気満々

ワンセグ受信機も受信契約の対象です。ただし、ご家庭ですでに受信契約をいただいている場合には、新たにワンセグの受信機を購入されたとしてもあらためて受信契約をしていただく必要はありません。(NHKワンセグ)

NHKのワンセグのウェブサイトでは条件付きですが受信契約の対象とはしています。

ph001Source: 九州経済フォーラム

NHKの最高意思決定機関、経営委員会の石原進委員長のご意見

「インターネットでもいろんなお金が必要になる。公共放送としてNHKを維持していくためには、受信料を何らかの形でいただくことは必要だ」

・・・満々

自分は受信料を支払うことに対しては、そこまで抵抗感はありません。ただし、以前一人暮らしをしていた時にNHKの受信料の取り立てに来た人がとても感じが悪かったので不快に感じました

党規約 | NHKから国民を守る党公式サイト
NHKから国民を守る党は公正中立な市の条例を作り数々のNHKの不条理から国民の安全を守る党です。

こちらの政党の方も極端ですが、ある程度までは理解できます。

「NHK集金人は職員ではなく、NHKから業務委託された個人事業主か民間会社の社員やアルバイトです」

そう。なんか、取り立ての人は感じ悪かった

テレビ自体、もうあまり見ていなかった時に、こういうところにお金を払わなくちゃいけないのかと憤慨しました。

NHK自体は良質の番組を作っています。災害などでは一番ニュートラルに放送しているので偏りなく、無駄に不安を煽ることもありません。

NHK受信料の取り方を改善すればいいと思います。

 - News