Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元

視聴率歴代ワースト「花燃ゆ」の後は「真田丸」

      2015/12/24

statue-1010936_1280

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(日曜後8:00)の最終回(第50話)が13日に放送され、平均視聴率は12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。

12.4%という数字は2012年度の「平清盛」の12.0%と並ぶ歴代ワーストタイとなった。歴史好きの友達が「話がつまらん、興味ない、興味の問題だ」とドヤ顔で薄っぺらい理由を話してくれました。しかもLINEポコポコをしながら。

そして来年から始まる大河ドラマは「真田丸」。堺雅人が主人公の真田信繁(幸村)、徳川家康をも恐れさせる伝説の武将を演じます。「真田丸」とは大阪の陣で信繁が作り上げた戦国時代最後にして最強の砦の名前。戦国中流家族「真田」の愛とサバイバルの物語とのことです。

大河ドラマ『真田丸』

そこで先ほどの歴史好きの友達に「真田丸」はどうかと聞いたら、「興味はある・・・」。自分は戦国時代の何がいいのか全くわからないので、戦国時代のどこが面白いのかと尋ねると「・・・勝ったり、負けたり・・・そこが面白い」。大先生レベルですね。

2003年からの大河ドラマの視聴率ランキング

1位 篤姫 平均24.44%
2位 天地人 平均21.18%
3位 功名が辻 平均20.93%
4位 義経 平均19.46%
5位 龍馬伝 平均18.72%

個人的には龍馬伝かな?と思ったのですが、篤姫だったんですね。意外。

追記

今年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に登場した、ヒロインの再婚相手で初代群馬県令(知事)の楫取素彦(かとり・もとひこ)らの銅像を建てようという前橋市の計画が、寄付金不足でピンチに陥っている。(Yahooニュース)

とのことです。大河ドラマの不振がこういうところにまで影響が及ぶのですね。

 - News