Digital Explorer

目指せミニマリスト。日々の「お!」を記事に。

定食の「やよい軒」、米進出=シリコンバレーに1号店

   

スクリーンショット 2016-03-05 13.20.22

外食大手プレナスが運営する定食チェーン店「やよい軒」の米国1号店が4日、カリフォルニア州パロアルトにオープンする。パロアルトはIT企業が集積するシリコンバレーの中核都市。すしを中心とした和食ブームの中、「本格的な和定食」を武器に米国でも店舗網拡大を目指す。(Yahooニュース)

Yayoi(やよい軒)アメリカのウェブサイト

やよい軒は時々利用していますが、台湾、シンガポール、タイ、オーストラリアと進出して、今度はアメリカのシリコンバレーらしいです。割と庶民的な定食屋さんで、ご飯が美味しいですね。しかも、ご飯はお代わり無料。テーブルに備えられてある漬物でよく二杯目を食べたりします。

この味を海外でも食べられたらいいですね。また現地の人にも楽しんでもらえるといいですよね。

出店場所はスタンフォード大学近くの商店街。コメや味付けのタレは日本から持ち込み、定食や一品料理など60種類のメニューを提供する。「しょうが焼き定食」が15.5ドル(約1800円)など、日本の店舗より高めの設定とした。

1,800円は結構高い・・・。ちょっとした小洒落たレストランのディナー価格ですね。日本ではだいたい1,000円以内で食べられることを考えると割高ですね。ま、海外でどうしても日本食を食べたいとなったらこのぐらいの価格はしょうがないか。。。でも普通の日本食でももうちょっと安いかなぁ(カナダ在住歴ありの自分)。

 - Miscellaneous, News