Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

塚田農場のお弁当を食べてみた

   

IMG_4278

品川駅構内っていっぱいお土産やさんやらレストラン、カフェがあって面白いのですが、昨日はぶらりと立ち寄ったところでお弁当を買ってみました。塚田農場のお弁当です。

宮崎、鹿児島、北海道の自社養鶏場で、地鶏を育てる現地社員、
よりよい食材を追い求め、独自にやり方を工夫する農家さん。
そんな生産者の想いがつまった食材だから、
最後のひと口までおいしく食べてもらう努力を怠りたくない。(塚田農場ホームページより)

ハンバーグも美味しそうだったのですが、鶏を一押ししている感じだったので鶏の唐揚げの甘辛煮(だったっけ)と肉じゃがが入っているものをピックしてみました。

IMG_4279

手前にタルタルソースがありますね。メインが鶏、サブに肉じゃが、箸休めはピリ辛の野菜(名前が出てこない・・・)に甘い卵焼き。タルタルソース以外をレンジに入れて1分ほど温めてから食べました。肉肉しいのですがお肉も柔らかく美味しくいただけました。若干、鶏の味付けが濃い感じもしますが(自分が元々薄い味付けが好きなので・・・)、男子系お弁当という感じで食べやすいですね。

また品川に出る機会があったら色々なお弁当を試してみよう。まさに駅弁ですね。

塚田農場
(ウェブサイト)

 - Miscellaneous