Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

2016年、初日の出は見られる?日本で一番早く見られる場所と世界で一番早く見られる場所

   

2016年1月1日の天気予報。

スクリーンショット 2015-12-31 17.52.39

(Yahoo!天気)
一部を除いて大体晴れですね。自分が住んでいる横浜では初日の出は拝めそうです。

日本で一番早く初日の出が見られる場所


日本の国土全体で初日の出がいちばん早い場所は南鳥島(みなみのとりしま)です。しかし、ここは人が住んでいませんので、人が住んでいて一番早く初日の出を見られるのは小笠原の母島です。

北海道・本州・四国・九州でいちばん早く初日の出を見られるのは富士山の山頂です。日の出の時間は標高が高いほど早くなります。神奈川県では平地で概ね6:50台なのに対し、箱根の駒ケ岳ロープウェイで6:45になります。横浜のランドマークタワー69階も6:49と少し早くなります。

北海道・本州・四国・九州の平地で一番早い初日の出は犬吠岬(千葉県)です。北海道の納沙布(のさっぷ)岬のほうが犬吠埼よりももっと東にありますので、初日の出も早くなるように思えますが、おおよそ南東の方向に行くほど、初日の出の時刻は早くなりますので、より南にある犬吠埼のほうが、北の納沙布岬より日の出時刻は早くなるようです。

(国立天文台ホームページ参考)

世界で一番早く初日の出が見られる場所

世界で一番早く2016年の新年を迎えるのは、キリバスのライン諸島サモアです。

ライン諸島はハワイ諸島の南の中部太平洋にある、大部分が環礁からなる諸島でキリバスの領有であり、ライン諸島はキリバスの最東端に位置します。

サモアは南太平洋(オセアニア)の島国で、イギリス連邦加盟国であり、サモア諸島のうち、西経171度線を境として西側に位置します。

ライン諸島とサモアはUTC+14の地域で、日本より5時間早いです。確か2000年だか、2001年だかにこの世界で一番初日の出が見れる場所が盛り上がったような記憶があるようなないような。

さて、日本もあと6時間で新年を迎えます。テレビの特番でプロのスポーツ選手がお遊びを興じていますが、このマッタリ具合が年末ムードですね。皆様、良いお年をお迎えください。

 - Miscellaneous, News