Digital Explorer

目指せミニマリスト。日々の「お!」を記事に。

こだわりの味噌 「田所商店」の味噌ラーメン食べた

   

main_img03味噌樽がドデーンとお店の看板のところにあったのが車を走っていて気になり、新しい店舗だったので友達と入ってみることにしました。11時過ぎぐらいで少しお昼には早い時間だったのですけど、自分は朝ごはんを軽く済ませていたのでお腹が空いてました。

こだわりの味噌がメインのラーメン屋です

main_img02

味噌に対してこだわりのあるラーメン屋さんで、お店の中ではお持ち帰りに味噌まで売っていたりします。ラーメンのメニューとしては主に、

信州味噌(やや濃口)
九州麦味噌(甘口)
北海道味噌(濃口)

とあり、そこからトッピング類で色々とメニューが変わります。自分は信州味噌の普通のラーメンにトッピングで炙りチャーシュー1枚を載せてもらいました。

IMG_4237写真では分かりにくいかもしれませんが、チャーシューは結構厚みがあり食べ応えあります。単品でチャーシューだけでもつまみメニューであるぐらいチャーシューも凝ったものです。味噌漬けの炙りチャーシューです。文章を見ただけでもよだれが出てきそうになりますね。

ラーメン自体は自分は信州味噌のラーメンをオーダーしたのですが、ちぢれ麺でした。友達は北海道味噌でこちらはストレート麺だったようです(未確認ですが)。ちぢれ麺はスープがよく絡まるので、テーブルの上にスープが飛び散ってました(後で拭いておきましたよ)。太めのちぢれ麺で味噌スープとよく絡まり、歯ごたえも味もバッチリでした。

禁煙でなく「休煙」のセンスが素敵

自分たちが食べている最中からお店もどんどん混み始めて行列ができていました。少し早めに入って正解でした。新しい店舗なので綺麗で清潔でした。帰る時に気付いたのがタバコを「禁煙」と書かずに「休煙」と書いてあったのが良かったです。ま、ラーメンには関係ないですが「禁」って書くとどうしても強く感じるのですが「休」でやんわりと優しい感じで好感持てました。

味噌ラーメンはあんまり食べない自分なのですが、そんな自分でも「美味しい」と感じる味噌ラーメンでした。また機会があったら行ってみよう。

蔵出し味噌 麺場 田所商店
(ウェブサイト)

 - Miscellaneous