Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

「アクアマリンのままでいて」の謎が解けた

      2017/05/21

fashion-985556_1280

このブログ、昭和後期のにほいがここのところプンプンするんですけど・・・。まー、個人の勝手な日記なんで、テキトーに読んでいただければ・・・。今日、車のなかでこの曲を聴きました。

「アクアマリンのままでいて」-カルロストシキ&オメガトライブ-

この曲はフジテレビのドラマ『抱きしめたい!』(1988年)の主題歌でした。まあ、これといって内容が頭に残るようなものでもないのですが、80年代後期のバブル時代が生みだしたトレンディドラマ(死語の世界)の走りでした。W浅野が・・・もう、このドラマの内容については書くのやめよう、以下略。

それで「アクアマリンのままでいて」という曲なのですが、聴くとその当時高校生だった自分がまるごと思い出される感じで、普段はあまりこういう系統は聴かないのですがついついiTunesで150円だか出して買っちゃった曲なのです。最近はやりのJ-POPの歌詞のように、翼をひろげすぎたり、瞳とじすぎたり、桜舞いすぎたりすることなく、一昔前のポップは歌詞の内容で風景だったり心情の機微だったりが感じられるようなものだったのです。

コーラス部分の歌詞がわからない

カルロス君の歌詞パートはいいのですが、コーラス部分が割と意味不明な歌詞・・・。聴きとれない!!YouTubeで検索して一緒に聞いてみよう。

0:13あたりのところ

キミギョウィギョアーイ!

3:38あたりからの

ラーブ・イズ・ユー、ア(ワ?)ーチター
愛の根、もやしーた
かげりーだす、夏ビー、ウター
モシモキミにラブ・ウィズ・ユー
それは!

この二つが何度聴いても意味不明!!もう何年も疑問のままでいました。

しかし、今日、ググってみたら一発解決しました。ggtks (ググッタカス)

上段: 正式な歌詞
下段: 聞こえる歌詞

最初の短いシャウト部分は

Kill Me Girl With Your Eye
キミギョウィギョアーイ!

(キミの瞳でボクを殺して)

次の長いのは

love is you inochi to
ラーブ・イズ・ユー、ア(ワ?)ーチター

ai mede moyashita
愛の根、もやしーた

kageri dasu natsuni good-bye
かげりーだす、夏ビー、ウター

what should I do for you than lovin’ you
モシモキミにラブ・ウィズ・ユー

so much
それは!

(愛はキミさ
命と愛メデ燃やした
陰りだす夏にグッバイ
キミをすごく愛する以外に
ボクは何ができよう)

最初のは許すけど、次の長いやつは実刑判決を下す(medeはサイトの原文そのままにあえてしてみたが、もしかしたらmade。それでもイミフ)。よって有罪判決。

判決を言い渡す

有罪人


Source: DIVINE

売野 雅勇(うりの まさお)。作詞家。しかし、ほんとにこの人がこんなテキトーコーラスを書いたのだろうか・・・。コーラス部分以外の歌詞は、情景が浮かぶような素敵な歌詞なのだ!ので、有罪判決はこの人に交代。

ジョイ・マッコイ
(1988/7よりオメガトライブ加入ボーカル)おそらく、このコーラスを歌っているのもこの人で、ここの歌詞を書いたのもこの人っぽい(あくまで推定)。人は悪くなさそうなんだけど・・・彼がメインボーカルをしている『レイコ』を聞いてみてください。。。

レヒコーォ チクチカー!

サテ、私、もう明日のアッポー発表会に向けてもう寝ます。おやすみ、れひこ。かじりかけたスィーアポー。

 - Miscellaneous