Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

中年男性=森の香り??「フィトンα・ナチュラルオイル」【レビュー】

   


フィトンα・ナチュラルオイル10ml (Amazon)

箱根などの山へ行くと、とても空気が美味しいと感じませんか?

僕の家の近所でふと深呼吸をしてみると、澄んだ空気を感じないのはもちろん、微量の車の排気ガスの匂いがします。

山や森の中で感じる美味しい空気の元は何だろう?

調べてみたら、もちろん排気ガスや埃が少ないのと、樹木がフィトンチッドと呼ばれる物質を放出しているということでした。

フィトンチッド

微生物の活動を抑制する作用をもつ、樹木などが発散する化学物質。植物が傷つけられた際に放出し、殺菌力を持つ揮発性物質のことを指す。森林浴はこれに接して健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もある。(Wikipedia)

なるほど。

そこで、そのフィトンチッドが入って森の空気を楽しめるというアロマオイルを買ってみた。

フィトンα・ナチュラルオイル

国内外の30数種類の樹木抽出精油・フィトンチッドをブレンドして作られたオイル。

さて、実臭

クンクン。

・・・中年のおじさん?

もう一度、クンクン。

・・・昔のうちの父親の匂い。ポマードだかの整髪料だか、髭剃り後のローション?

香りというものは、ダイレクトに過去の記憶を蘇らせるというが、一番最初に思い出したのが父親。

森は思い出さない・・・。

しかし、その後印象が変わって、柑橘のようなユーカリのような爽やかな印象も出てくる。

もう、父親は抜けていった。

どんどん嗅ぎ続けると、ミドルからトップあたりを行ったり来たりして、トイレの芳香剤手前で戻る。

芳香剤まで行っていたらアウトだけど、今はタンジェリンのような甘さで落ち着いている。

決して、森の匂いは出てこない。

そして時間を置くとまた中年のおじさんが出てくるw

総評

悪くもないけど、決して森の香りではなく、畑にいるちょっと身なりに気を遣った中年のおじさん。そのおじさんに近寄って「この匂いはこの人の頭?それとも、この人の家の匂い?」と疑問が出る感じ。そして、「いや、それともミカンがどっかにある?」と頭を傾げる感じ。

個人差もあると思うけど、僕的にはナシ

でも、ちょっとマッサージや入浴時に使ってみて、また印象が変わるか試してみます。


フィトンα・ナチュラルオイル10ml (Amazon)

 - Miscellaneous