Digital Explorer

目指せミニマリスト。日々の「お!」を記事に。

心屋著『がんばっても報われない本当の理由』ひたすら「がんばること」を辞めさせる本。

   

がんばっても報われない本当の理由 Kindle版
心屋 仁之助 (著) Amazon

心が迷ってきたら心屋仁之助。

心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba
性格リフォーム心理カウンセラー ぢんのすけ/心屋black さんのブログ「心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba」です。最新記事は「★心屋を...

なんだか最近、疲れることが多くて。今やっているメインの収入の方を辞める予定なのですが、サブ的にやっている自分のやりたいことだけで上手く回っていくのか・・・。あーめんどい。こんな時は心屋さんの言葉に癒してもらおう。

ひたすら「がんばること」を辞めさせる本

あなたは何もしなくても“価値がある”
“がんばれば、認められる”という思い込みをはずす
根拠はなくても、“私は、すごい!”ということにする
断る、ちゃんとしない、期待にこたえないなど、いちばん“恐いこと”をやってみる (Amazonより抜粋)

ほんと今、やっているメインの方は自分でも薄々気づいているんだけれども、自分がんばり過ぎ。そして他のスタッフががんばらないのでイライラする。いや、頭ではわかっているんだけどもね。

他のスタッフ
・ テキトーに遅刻する
・ テキトーに仕事をサボってる
・ テキトーにしか仕事しない

みんなテキトー。羨ましい。。。そこへ自分は周りからの評価だったりを気にしてガンバっちゃっているんですね。がんばるのを辞める方が怖い

・ 怒られるんじゃないか
・ しっかり仕事をしないとお金をもらう価値がないんじゃないか
・ etc.

I SHOULD がんばる」がマインドにこびりついている。と、この心屋さんの本は「YOU CAN 手抜き」。そしてひたすら、がんばらない方向へと手招きをしている。「脱力すればー」、「遊んじゃえばー」、「ダラダラ寝ちゃえばー」・・・。ひたすら「がんばること」を辞めさせる本なのだ。

そしてがんばることを辞めたあかつきには「なんか知らんけど」状況が好転しているという。

この本を読んですでにもうがんばることをやめていくことにワクワクしている。なのでこのブログもテキトーな〆でおしまい。

 - Miscellaneous