Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

客室露天最高!リブマックスリゾート天城湯ヶ島へ行ってきた

      2016/03/16

01_01先日、伊豆・天城湯ヶ島にあるリブマックスリゾート天城湯ヶ島へ行ってきました。中伊豆は久しぶりで、天城のあたりに泊まるのは初めて。山に囲まれてまるで仙人でも出てきそうなそんな雰囲気の天城でしたがゆっくりと過ごすことができました。

ちょっと頑張ってスーペリアの部屋に泊まってみた

room_su1「客室露天風呂を利用してみたい!」。ならばスタンダード以上の部屋にしないと客室露天風呂は付いてこない。ちょっと頑張ってスタンダードでなくスーペリアを選択。とは言っても1,000円か2,000円の差ぐらいだったかと思います。自分の宿泊のおきまりのアプリ『じゃらん』で予約を入れました。前回のポイント(数百ポイントぐらい?)となんだか知らないけれどもクーポン1,500円があってちょっと安くなって23,000円(2名)ぐらいでした。

このスーペリア部屋は思ったよりも広く、2人で余裕のスペースでした。このスケルトンな露天風呂は開放感があり、自分も将来こういう風なお風呂のあるところに住みたいなと思いました。露天風呂に浸かりながらの景色は残念ながら塀があるので楽しめませんが、立ち上がれば横に流れる小川を見ることはできます。

広く清潔感あるお部屋で、立地的に一回ホテルにチェックインすると外には出にくい(出るところはコンビニぐらいか)場所なので、ホテルの客室が快適なのは良かったです。雨もザアザア降ってましたしね。時折、鳥の鳴き声がびっくりするぐらいはっきりと聞こえてきます。最初は館内放送かと思いました。

伊豆天城の名湯『木太刀の湯』大浴場

03_12

客室露天だけではなく、もちろん大浴場もあります。こちらは源頼朝が木太刀を刺したところ温泉が湧き出したという伝説のある伊豆天城の名湯です。内湯、露天、洞窟(?)、サウナとあります。

自分が入った時には人もあまりいなくてのんびりと入ることができました。サウナは自分で電源を入れないとついてなかったので入った時にひんやりしていたのにびっくりしました。

バイキング形式の夕朝食、「ずわいガニ」も食べ放題

04_05

和洋様々な種類のバイキング形式の食事です。味は悪くはありません。バイキングって結構いいんですが、思っているよりも食べられないのとノンビリできないので、できれば部屋食の方がいいかなぁ。「ずわいカニ」の食べ放題もありました。そこそこ美味しかったです。

1,800円を別途払うとアルコールも90分飲み放題になります。これはビールにすると3杯分ぐらい。これ以上、飲む方は飲み放題も追加した方が良いですね。

とにもかくにも客室露天風呂が良かった

02_34

先にも少し述べましたが、何よりもこの客室露天風呂が思っていた以上に良かったです。時間を気にせず入れるのもいいですし、若干ナチュリスト傾向のある自分にとっては裸でまったりと過ごせるのは良かったです。

次回、どこかに泊まるとしたらこの客室露天風呂があるところを選択したいな、と『じゃらん』でちょっと見てみたのですが、客室露天風呂がある宿は若干高めですね。このリブマックス系列でも客室露天風呂があるのは全国で五つ(そのうち三つは伊豆)だけですね。ふーむ。

こちらのリブマックス、箱根にも今年(2016年)の春に二つできるようですので、楽しみです。こちらのホテル、特に宿泊に問題はないのですが、若干の提案を上げるとしたら

名前
「Live Max」・・・ちょっと英語圏からは笑われるネーミングです。

宣伝タレント

スクリーンショット 2016-03-10 12.32.56
このメンバーを見ると、大学のサークル合宿に利用するようなホテルと勘違いしそうです・・・。あくまで自分の勝手なイメージですが・・・。

 - Miscellaneous