Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元

「まだ東京で消耗してるの」イケダハヤトさんのブログ

   

スクリーンショット 2015-12-30 12.19.35「まだ東京で消耗してるの」イケダハヤトさんのブログ

まあこちらは横浜に住んでいるのでアレですが、このイケダさんも横浜出身のようです。あまり詳しいプロフィールは知らないですし、あまりブログも読んでないのですが、現在高知に在住のようで田舎生活を満喫されているそうです。職業、プロブロガー。

最近、自分もこのブログを始めた・・・正確にはちんたら5年ほど前からやっていたのですが、最近サーバーとドメインをゲットして引越してきました・・・ので、ブログで生活しているというのはどういう感じなんだろうと興味を持ちました。

「私事」が仕事になる時代

現在、自分はCrowdworksで見つけた仕事をしながら、こちらのブログを書いています。一日3記事ぐらいは書きたいな〜と漠然と突発的に興味を持ったことを書いています。他のブログを書いている人を見てると、みんな本当によく情報を集めていたり、うまく文章を書いていたり、オリジナリティに溢れていたりして感心します。

インターネットの普及、意識の変化によって、ブログを書くというのも一つの仕事となっているのですね。今は「私事」が仕事になる時代で、オフィスに通勤して、会社のために働くという意識も変化し、様々な形態の仕事・表現ができるようになっていますね。自分にとって楽しいこと、興味のあること、「私事」を突き詰めていけば、それがお金としての対価を得られて仕事になっているんですね。

都会はまず無理、でも地方に住んでも・・・

japan-461361_1280おそらく横浜に住んでいる人はそんなに東京に憧れはないかと思います。色々と斬新なものがあって面白いな、すごいな、とは思うのですが、個人的には絶対暮らせない場所。地方の方が、むしろ憧れはあり、広いスペースでのびのびと自然の中で暮らせたらな・・・とも思います。・・・が、実際に住んでみたら横浜ホームシックにかかりそう・・・。

ヨドバシカメラがない
自然の中で身体は癒されるが、エレクトロニクス漬けで好奇心が癒される自分。確かにネットの時代なのでどこにいても商品は買うことができるが商品を目で見渡せる店舗に行けないのは厳しい。

コッテコテの和食は苦手
地方で昔ながらの和食レストラン(食事処)のメニューは苦手。外国人よりも苦手かも。築地とか行ってウキウキするタイプではない(・・・行ったことないけど)。

WiFiの飛んでるカフェがなさそう
かなりの偏見ですけど、近所にWiFiが飛んでいる場所がないのは厳しいですね。「無駄に」MacBookを持って行って、「無駄に」仕事をしたいのです。この無駄が大きな心のゆとりになります。

近所づきあいが面倒くさそう
人付き合いがあまり好きでない自分にとってはここもネック。ただ人が少ない場所に住むと意識が変わる可能性があるかも。カナダのトロントにいた時には近所の人と話すのが苦ではなかった。

横浜南部って一番住みやすいかも

2012-04-04 13.01.20-1結局、今住んでいる場所が一番ということに。横浜南部をオススメする理由は以下の通り。

適度な自然、海が近い
適度に自然は近くにあります。山も海も。海は家から1分で見えますし、本気で海を味わいたい(?)場合は逗子、葉山、その他湘南、三浦海岸に行けます。山も円海山というハイキングできる山があります。シリアス・ハイキングはできませんが、crocsの靴でお手軽ハイキングができます。

横浜・みなとみらい行けばとりあえずなんでもある
東京ほどではないけれども、横浜駅・みなとみらい周辺に行けば、買い物などには困りません。みなとみらいは平日なら人もそこまで多くないのでのんびり楽しめます。派手な中華街も行かないけれども(?)あります。

古都鎌倉も近い
うちから電車だと30分以内で鎌倉に行けます。古い街並みや神社仏閣を楽しみながら、小町通りで食べ歩きできます。

箱根だって行けちゃう
西湘バイパス、箱根新道を乗り継いで、車で2時間弱ぐらいで箱根の温泉にも入れます。箱根は車で行かないと結構、交通費がかかります。

そしてもちろん東京も行けちゃう
あまり好きな場所ではないにせよ、東京の最新のお店などにも電車で1時間強ぐらいで行けちゃいます。

・・・と、書いていて思ったのが、ミーハーな自分にとって現在住んでいるところは理想郷なのかもと思い直しました。自分の場合、「まだ横浜に埋もれているの?」という感じですかね。


#1 それなり 【BayBikeで横浜周遊してみた】 | SORENARI “Bike Ride In Yokohama” (YouTube動画)

そんな横浜に埋れている人が横浜に行ったっていう動画です。見てね。

 - Miscellaneous