Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元

【雑記】そういえば、昔『ヒランヤ』ってのあったよね。そして「✡」と言えば・・・

   


Source: Wikipedia

中学の時、三宅裕司の「ヤングパラダイス」というラジオ番組があって、そこで一時期紹介されていた謎の六芒星『ヒランヤ』。今日、ボクの家にあるオーラ・ソーマというヒーリングボトルの前に置いておいたコップに入っている水の味が変化したので思い出した。

『ヤングパラダイス』番組内で「ヒランヤの謎」というコーナーがあった。六芒星(ヒランヤ)が発するという不思議なパワーをリスナーが様々な実験をしてハガキで報告するという趣旨であった。1985年には『これが噂のヒランヤだ―ピラミッドパワーを超えた奇跡の黄金六芒星』のタイトルで関連本も出版された。Wikipedia

この本、買ったよw

本についている六芒星マークを切り取ってコップに入った水が変化するか実験したことがある。確かに変わったような、変わらなかったような・・・熱しやすく冷めやすいボクなので、それぐらいの記憶しか定かではない。

しかし、このマーク、なぜそんなにパワーがあると言われているのかというと、上向きの三角「△」と下向きの三角「▽」、これが男性性・女性性、ひいては陰陽を表しているとのこと。映画『ダビンチ・コード』でもそのことについて触れられていましたね。下向きの三角「▽」は『聖杯』を表していて、物語に出てくるソフィーという女性がキリストの血を継いだ人物であるとしていました。

さて、✡と言えば、

ダイアモンド✡ユカイの「✡」は六芒星ではなくて数字の6と星で「ロック・スター」だというのが今日知った最高のトリビアでした。シックス・スターでなく、ロク・スター→ロック・スター。さすが、考えること違いますね。

今まで、「ダイアモンド・ホシ・ユカイ」って読んでました。ごめんなさいね。

ちなみに「✡」はUnicodeで「U+2721」、文字参照で「✡」です。よろしくー。

 - Miscellaneous