Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

コンビニのレジ袋いらない時に貼られるテープにイライラする件

   

counter-309880_1280

コンビニで買い物をする時にレジ袋が要らない時に貼られるお店のロゴ入りテープ、これって要らないと思いません?自分は貼られるたびに無駄に感じてイライラすることがあります。

コンビニ側がテープを貼る理由

商品購入の証・万引き防止

バーコードのあたりにシールを貼って、二度目のバーコードスキャンをしないようにしています。もう購入済みですよ、という証になると同時にシールがないものを店外に持ち出すと万引きを疑われます。そういう理由でシールが貼られているようです。

まあこの辺りは理解できないわけでもなく、確かにテープを貼らずに商品を店の外に手に持っていくのは抵抗を感じることもあるので、状況によってはイライラを感じることが薄い時もあります。

こういう状況ではイライラする! ベスト3

ではどのような状況だとイライラするのか・・・。

第3位 自前のバッグがありレジ袋を要らないと申し出た時に貼られる時

こちらが持っているバックに入れられる余裕があり、レジ袋が無駄になるからと要らないとレジで申し出た時に、買った商品一つ一つにペタペタシールを貼られた時はかなりムカつきます。

自前のバックだと大抵、レジの人は入れてくれないので、自分で商品をバッグに入れます。商品が多ければ多いほど、その全部にペタペタ貼るテープ本当に要る?と思ってしまいます。

第2位 雑誌・本にテープを貼られる時

雑誌などを単体で買うと、レジ袋など要らないと断ることが多いのですが、断った瞬間に雑誌・本のバーコードのところにペタ。貼った瞬間から剥がそうとこちらは思ってしまのですが、雑誌・本などはテープを貼られると剥がす時に雑誌・本の紙ごと剥がれてしまうことも多いのです。これは相当ムカつきます。

第1位 アイスコーヒーのカップに貼られる時

最近よくあるコンビニコーヒーのアイスコーヒーの氷の入ったカップをレジに持って行き、会計。そしてすかさずペタ。ヲイ!!アイスコーヒーなんてレジ袋なしがデフォルトだし、レジのすぐ横にあるコーヒーメーカーに持って作るだけじゃん!!ムカつきマックス!!まあ、これは今まで一回あっただけですが。

結論: 「何も考えていないペタ」にイライラする

というわけで、コンビニでテープを貼られてイライラする状況を書いてみましたが、共通しているのは「何の考えもなく、ロボット的にペタ」されるという時ですね。

商品を万引きしたと思わせないようにする気遣いからのペタならいいのですが、明らかに少し考えればわかるのに考えずにペタが許せないんですね。

自分も機械的に行動していないか、自ら内省してみよう。→ 良い子の記事の終わり方。

 - Miscellaneous