Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

[目指せミニマリスト] アイデア的には面白い!人をダメにするベッド

   

relasis-uetx-07

いや、ミニマリスト感はあまりないかもだけれどもこのアイデアは面白い。使い方によってはミニマル化も可能なのかもしれないし。

こちらはベッド + デスク + 収納が一つになったもので、ベッドにいながら手の届く範囲で全てできちゃうかも?というのが売りの商品。ネットで人気と書かれているけれども・・・。

relasis12ミニマリスト感のない使い方のサンプルだけれども、自分の生活と合わせて考えてみると・・・

1) 朝起きてからの寝iPhone/iPad

朝起きて、枕元に置いてあるiPhone/iPadで今日のニュースを見る。ブログがどのぐらい表示されたかのチェックをする。Flipboardにまとめてある好きなサイトの記事を読む。メール、メッセージをチェック。仕事関連のChatworkは神経すり減るような内容も多いので起きる直前まで開かない。

2) ベッドの上でMacを開く

ようやく頭が仕事モードになってきたらベッドから起きてそのまま足元のMacをつける(足元のラックにiMacおけるかな?)。Macをつけたら立ち上がるまでに、トイレ、お茶を入れるために一旦離れる。ベッドに戻って仕事。

3) 仕事がひと段落ついたらブログ

仕事が終わったらそのままブログ書き。ネタがない時はHuluやYouTube、ネット徘徊。そのままダラダラとパソコンをいじり、腰が疲れてきたらもう一度横になる。

4) 外に出るなら服を着替える

外に出るなら、ハンガーに吊るしてある服に着替える。ベッドから手を伸ばすだけで服はすぐそこ。

・・・という感じになるかな。

まあまあいいじゃん!

なかなか良さそうなんだけど、実際、部屋の構造的にこのベッドを入れることが不可能なのと、デザインがもう少しスタイリッシュだったらいいかな?ミニマリストであればこのスペースだけで全部の持ち物をまとめられるかもしれないですけどね。
relasis-room-su01・・・と夏用のダメ部屋のアイデアもあるようで、ここのページ読んでて面白かったです。

80点。

 

 - Minimalist