Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

【ミニマリスト】離れの物置断舎離。疲労困憊(その3)

      2017/11/28

最初に言っておきます。本日の写真はこれだけ。

ドラえもんは面白いよね。

読み出すとキリがない。中身も開けずにまとめて処分。

「物置もモノも少なくなってきたなぁ」

・・・

物置には確かにモノが少なくなってきたが、先日の電ノコで切らねばならない金属類が山ほどある・・・。

切って、

切って、

切って、

・・・また切る。

処分が進めば進むほど、今まで視界に入っていなかった部分も目につきだす。

そう、物置の周辺には積み重ねられた過去の遺物がたくさん放置されているのだ。

遺物、それに、変な成長を遂げた木

電ノコの切れ味がいいので、スパスパ切り続ける。

朝の9時ぐらいからはじめて、昼3時ぐらいまで。

腰が痛い。

普段肩こりはあっても、腰痛など無縁な僕だけど、しゃがむのがしんどくなってきたので辞めた。

疲労困憊。

今日、少しゴミの排出ができたのに、それ以上のゴミが出て庭に溢れかえっている

ぎゃー。

横浜市ごみ分別アプリ – HaL Engineering Inc.

このアプリで横浜市のゴミの出し方がわかる。

金属類は30cm以下とのこと・・・。微妙に30cm超えているのがありそうなので、再度カットすることになりそう。

ぎゃー。二度目。

←離れの物置断舎離(その2)
→離れの物置断舎離(その4)

 - Minimalist