Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

【ミニマリスト】離れの断捨離 w/電ノコ。家族カルマ?怒りも湧く(その2)

      2017/11/28

カインズでオーダーしていた電動ノコギリが届きました。

初電ノコ。

「逆向きじゃない?」と言われそうだが、これが正位置。

電気のこぎり No.100 (カインズ)

2017年12月4日まではセール価格の3,780円(税込)。激安。

離れの物置に置かれている木材類を切る予定。

これは外に放置してあった昔の台所のテーブル。

ひな壇の木材。

電ノコを使っているシーンは写真に撮りませんでした(テンパると撮らない癖あり)が、思っていたよりサクサク切れて面白いです。

これらの他にベッドフレームなどを切り刻みます。

今日は3時間ぐらい格闘。こちらは木材のゴミ。

ビニール袋が木材の重さや破片で破けて二重にしているものもあります。

こちらは衣類や雑貨類の山。

ゴミが多すぎて一回のゴミの日では収まらなさそう。前回のゴミもまだあるし。

そしてひと段落ついた後。

・・・うーん、まだまだありますよ。でも、奥の壁が見えるようになりました。

今日は一人で処分していて、少し怒りも沸きました。

「なんで家族はこんなに溜め込んでいたんだろう」

僕の持ち物も数点は出てきましたが、ほとんどは他の家族のメンバーのものばかり。

家族カルマの解放を一人でやらされている気分です。

とは言っても、片付けるのが楽しいのと、片付けた後の爽快感から、やめられないし、やりたいことなんですけどね。

今日は腰が痛くなりましたが、スッキリしていく課程は面白いです。

あとはゴミをひたすら出すのみ!

←離れの物置断舎離(その1)
→離れの物置断舎離(その3)

 - Minimalist