Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

ミニマリストにオススメな携帯電話 Light Phone 2

   

久しぶりにワクワクするもの発見。

Light Phone2

白・黒のE-inkディスプレイ。

第一世代のLight Phoneは電話機能のみでしたが、Light Phone2は機能が少し増えました。

できること

・電話
・メッセージ
・連絡先
・アラーム
・自動返信

できるかもしれないこと

・ナビゲーション
・あいのり(ライド・シェアリング)
・プレイリスト
・天気
・音声コントロール
・計算機/辞書

できないこと

・SNS
・広告
・Eメール
・ニュース

まだ、開発段階なので「できるかもしれないこと」があるんですね。

メッセージはこんな感じ。

シンプルなデザインでかっこいい。

第一世代は2G仕様で日本では利用できなかったが、Light Phone2は4G・LTE仕様なので日本でも使用可。

日本はModel C。

2019年4月より配送開始で価格は250ドル。

さて、ここでネックとなる電話番号。

どの電話番号を使いますか?

Light Phone2はそれ自体で単独の携帯電話です。あなたのお手元にあるスマートフォンとは別のSIMを使うことになります。あなたが使っている電話番号を自動的に振り当てることはできません。スマートフォンにかかってきた電話をLight Phone2へ転送したり、自動返信を使ったり、またはあなたの使っている携帯会社がサポートするのであれば、SIMを複製して使うこともできます。

うーん、これならApple Watchが良いんじゃね

スマートフォンからLight Phoneに乗り換えるというのではなくて、あくまでスマートフォンは持ちつつLight Phoneをサブ的に使うというコンセプトであれば、LTEモデルのApple Watchで良いよね。

Light Phone単体で使うのが前提であれば、かなり思い切ったアイデアではあるんだけれども。

個人的にデザインはかなり好みなだけに、少し残念。

気になった方はこちらに詳細があります。

 - Minimalist