Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

冬はつとめて。無印良品のお香で朝の部屋をスッキリさせる

      2017/12/13

お香・桂皮の香り 15本入・スティックタイプ (無印良品)
400円

無印良品のお香を買いました。

二度目。

「桂皮」の香りは初めて。

「たいてい娘たちと6時ぐらいに起きます。起きてから、全ての窓を開けて新鮮な空気を取りこんで、空気の浄化のためにお香を焚きます。」

(Marie’s Top 5 Productivity Habits and Routines)

iPhoneの「こんまりアプリ」でこんな記事がありました。

確かに朝起きた後、一度部屋を出て戻ってくると結構重たい空気が篭っている。

窓を開けて空気を入れ替えるのは良さそう!

今日は天気も良い。

窓を開けて布団をたたみ、掃除機で軽く掃除。

体を動かしながらだと部屋が寒くなっても気にならない。

掃除後、お香を焚く。

このベース部分も無印で買ったけれども、実はつい最近断舎離したばかりでした・・・。

この桂皮の香り、前回買った沈香の香りよりはライトですが、僕好みのお寺の香り風になります。

落ち着きますね。

窓を開けっ放しにしてお香を焚いて一旦部屋から出て戻ってきたのですが、空気がスッキリしてました。

そのおかげで頭もスッキリ、体もスッキリ。

冬って夏よりスッキリする季節なんですね。

寒い寒いと縮こまるばかりではなく、寒さの中に飛び込んでみると意外と心地よいです。

 - Minimalist