Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

[レビュー] その後の「YAMADA SIM PLUS」モバイル通信はこれが良い!

      2016/11/19

img_0097auからYAMADA SIM PLUSに切り替えて3日ほど経ちました。その使用感を報告します。

速度はそこそこ出て快適!

img_58813Mbpsに絞っているということなのに3Mpbsきっちり出たりと優秀です。3Mbpsあると、モバイルという環境で必要なことのほとんどのことがそれでできます。

Hulu
高画質にするとほぼ遅延は見られません。MacBook、iPhoneと試してみましたがどちらも遅延は感じません。HDは試していませんが、高画質でも十分視聴できます。

YouTube
YouTubeは720pでギリギリ、480pでほぼ余裕で見られます。こちらも特に遅く感じません。

Spotify
普通音質での再生は全く問題ありません。

インターネット
重いファイル転送などはしていませんが、普通にネットブラウジング程度であれば問題はありません。自分は他のPCを遠隔操作をしたりもしますが、特に遅延もありません。

FaceTimeオーディオ、LINE通話など
全く問題ありません。快適です。普通の通話よりもこちらのデータ通信を介した通話の方が音が良いですね。

ルーターは要らなくなってきた

index_wx02

WiMAX2+のWX02を4月から使っているのですが、こちらを使う必要性を感じなくなってきました。WX02の方が早い通信なんですけれどもね。

外に散歩などで出かける際にiPhone一つで出られるようになったのは楽で嬉しいです。前はSpotifyなどを聞いたり、通話をするためにはこちらも持ち歩いていました。

キャッシュバック額、月額料金、違約金の兼ね合いを見て解約しようと思います。

モバイル通信であれば3Mbps出れば十分すぎる

最近は最高速度200Mbpだ300Mbpsだと言っていますが、実質、外で3Mbps出れば、ほぼ満足できるスピードです。むしろモバイル端末にそんなに早いスピードは要らないです。

家 — ネット(ADSL、光、ケーブル会社など)
外 — 3Mbpsぐらいの安定したスピードのネット

キャリアの7GB制限、最近では20GB、30GBと出てきましたが、無制限で3Mbpsぐらいが出てくれればモバイル通信では十分です。そしてそれに見合う料金体制に変えていければいいのに。

というわけでYAMADA SIM PLUSベタ褒め記事でした。今後利用者数が増えて速度が落ちてくるのも考えられますけどね。とりあえず、イチオシ。

あくまでモバイル用途です。家の固定回線代りに・・・なんてことは考えてはいけませんw

 - Gadgets