Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

GTA onlineの殺伐とした世界を生き抜く!

      2015/12/20

GTA onlineですが、GTA4のときに比べると格段と内容が濃く、パワーアップしています。アップデートも結構頻繁にあり、新しい武器や車、アイテムで楽しませてくれます。んが、やはりGTAの世界での挨拶は銃殺というぐらいに殺伐としたPK(プレイヤーキル)があり、街にでたらマップに表示される相手のレーダーに注意を払わないといけません。

一応、パッシブモードといって、銃撃を受けるのを阻止する手段もあるのですが、乗り物などに乗っていると無効であり、意味があるんだかないんだかよくわかりません。自分も最初のころはパッシブモードにして街にでることもありましたが、結局嫌がらせ的な行為は終わらないのでいちいちパッシブにするのはやめました。なんだか絡んでいくのも意味不明だし、絡まれるのも嫌だし、アパートを買ってからは引きこもり、テレビで他のプレイヤーの犯罪シーンを見ていることのほうが多いです(←本当の意味での負け犬)。街をただぶらついて、他のプレイヤーと普通の挨拶とかもしたいですけれどもね。

ただ、こういう無差別PKに対するゲーム会社の措置として「負け犬部屋」があります。悪徳な行為をするプレイヤー(Bad sport player)は普通のサーバーからは遠隔されたサーバーにしばらく隔離されるようです。そしてDunce(まぬけ)帽子をかぶらされます。これ結構かわいい!(笑)この隔離サーバー送りの条件がミッションの途中で退室したり、他のプレイヤーの車を破壊したりすると、負け犬認定されるようですが、他のプレイヤーの車を破壊というのはちょっとおかしいかなと思います。護身のために他者の車を破壊ということもあるでしょうし。・・・ま、車に乗ったプレイヤーをキル後にガソリンまいて火をつけてる輩もよくいたりしますが・・・。あと、ミッション退室もネットやサーバーの状態によって、やむなく抜け出ちゃうこともありますよね。あ、でもこれもミッション中になーんもしないで突っ立っていて他のプレイヤーまかせの人もいますね。

まあ、そんなこんなで混沌としているGTAオンラインの世界ですが、自分のような引きこもりリアルパッシブプレイヤーでも楽しめる手段が用意されています。

レスターにレーダーからオフにしてもらう

$500也。レスターに電話してレーダーをオフにしてもらうと、他のプレイヤーのマップからは消えます。一分間という制限はありますが、色々と使えますね。しつこくからまれる相手から逃げたいとき、賞金首に近づくとき、憎い相手を後ろからナイフで刺殺したいとき・・・(笑)。一回使うとしばらく使えませんが、レスターさんはオンラインで一番使われているキャラクターだったりして・・・。

ラマーに強盗を頼む

$1,000也。これ意外と笑えるのが、戦車で暴れているプレイヤーに送りこむと、戦車から引きずり出してくれることがあります。わずか$1,000でしかも、ラマーに相当額をピンはねされているであろう必殺仕事人、のこのこと戦車まで近づいていってくれます。ありがたや。プレイヤーに殺されて終わり、ということも多いですが。

タンクで大暴れしている人がいたら、是非自宅のテレビから生中継をお楽しみください。

メリーウェザーの傭兵を派遣する

$7,500也。ちょっと高いけど、ラマーの強盗があっさりタンクにやられたときに送ってみました。最初のうちは傭兵を乗せた車が現れて攻撃していたのですが、タンクの砲撃にあい撃沈。数台やられて、もうだめかと思っていたら軍用機が飛んできて空爆開始!!タンク破壊!!おそるべしメリーウェザー・・・。この軍用機による空爆、他のプレイヤーだったのかもしれないけど、あとからメリーウェザーからの電話で「平和は保たれました。またのご利用お待ちしてます」なんていうのがかかってきたら多分メリーウェザーの仕事だろうけれども、この傭兵派遣は送られたプレイヤーが殺されるまでやるのかも、、、。おそろしや。これもテレビ中継がおもしろいです。

と、リアル負け犬の引きこもり戦術でしたが、ランクが低い人、賞金首でない人などのプレイヤーには送りません・・・yo。

おまけ

一番高いマンションは一番人気があるからか人の出入りが多く、治安が悪いYO。

 - Gadgets ,