Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

良サブ機 SHARP AQUOS LC-19K30-Wを買ってみた

   

71GWWZ-iawL._SL1500_近所のノジマ電気(コジマじゃないですよ)でたまたま目にしたテレビが気になって、ウチ母用にプレゼントしました。実際に買ったのはノジマオンライン。店舗だと29,000円ぐらいだったのですが、オンラインだと24,000円ぐらいだったので。ネットの方が安いんですね。

このテレビ、メインとしてではなくウチ母の寝室のサブ機として。19インチだとさすがに画面は小さいですが、今まで使っていたテレビはもうかれこれ15年ぐらいは使っているやつだったのではないでしょうか。VHSのビデオも付いている奥行きのあるテレビで地震でテレビが落ちてきたらどうしよう、とウチ母は心配してました。

サブ機としては十分な画質・音質

IMG_4285

お店で見る時のサイズよりも実際に家に設置すると大きく見えると言いますが・・・、普通に小さいです。届いた箱を見て、あ、やっぱり小さいんだ、と再認識しました。「家に持ってくるとでかく感じるの法則」は当てはまりませんでした。ただ、これサブ機としては十分な画質・音質だと思います。さすがシャープ。自分、テレビはシャープが好き。ブランド名でいうとソニーなんですけどね。

このテレビ、一応下の土台部分を組み立てないといけないのですが、その説明が説明書の最後の方に書かれてましてちょっと焦りました。あとはJ:COMのセットトップボックスのTZ-LS300FとつなげてHDMIの1に合わせてTVを視聴です。外付けHDDも他の部屋で使っていないものをセットトップボックスにつなげておしまい。一応簡単に録画・録画視聴もできるはずです。

拡張性もそこそこHDMIが二つあるのが嬉しい

IMG_4286裏面はこんな感じ。セットトップボックスからのHDMIケーブルのみが刺さっています。B-CASカードもいらないんじゃないかと思いましたが、初期設定の時必要な感じでしたので入れてあります。

MHL端子もあるのでケーブルさえ買えばiPhoneなどにもつながるとは思います(多分。まさかAndroidのみ?)。もし、iPhone/iPadなどと連動することを将来的に考えたら、おそらくApple TVもしくはChromecast、Fire TV Stickを使うかと思います。今、有力候補はFire TV Stick。そこまで使うかわからないのでAmazonのやつで十分かなぁ、と。まあHDMI端子が二つあるのは嬉しいですね。

まとめ デザイン良し、そこそこお得

最近てほんとテレビ安いですね。10年ほど前に17インチのテレビを買ったことがありますが、5万円ぐらいした気がします。まあ、最近では32インチとかでも3、4万円で買える時代なので、19インチで24,000円はそこまで格安というわけでもないですが、そこそこお得感はあります。

このAQUOS LC-19K30は白の他に黒もあります。黒は結構最近のスタンダードなのであえて白を選択してみました。iPadとかで動画を主に見るなら黒を選ぶ、という説に逆行してますが。テレビのデザインは非のない「良」という感じです。画面、ベゼル部分、土台、割とシンプルに綺麗にまとまっています。土台が楕円形だったり間延びしたような印象のテレビもありますが、このテレビはすっきりとしています。

寝室などのサブ機、2台目としてのテレビとしては十分なのではないでしょうか。白、いいですよ。

71GWWZ-iawL._SL1500_シャープ AQUOS 液晶テレビ 19型 ホワイト系 LC-19K30-W久しぶりに国産のものを買った気がします。丁寧で安心感がありますね、やっぱり。

 - Gadgets