Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

オタク全開?昔、PC8801でやっていたゲーム3選

   

PC-8801mkIIFR。。。ボクが中学3年生ぐらいの時に買ってもらったパソコン。昨日、最近知り合ったとある人と話していたら共通点があることがわかりました。パソコンゲーム。ファミコンより少し後、windows95より前ぐらいの時代です。ゲームが5インチのフロッピーディスクで売られていた頃です。

そんな時代に遊んでいた懐かしいゲームを3選。YouTubeで掘ったら出てきますね。。。

自分が真性オタクだったころの真骨頂『ヴァリス』

「オタク」という言葉がまだない時代です。1986年。宅八郎は1990年にデビューですw このゲーム持ってたわ。どういう経緯でこういうゲームに触手したのかは不明ですが、このスクロールゲームと安っぽい音楽、めちゃくちゃやっていた記憶があります。

この当時、ファミコンはもう世の中に出てスーパーマリオもプレイ済み。しかしボクはファミコンは卒業してパソコンゲームにハマってました。なんでだろう。そのあたりの記憶は不鮮明です。

積みゲー『太陽の神殿』。確かにクリアした記憶なし

アクションアドベンチャーゲーム。音楽が懐かしすぎる・・・。このゲーム、このYouTubeの人が解説している通り、積んでいるのか積んでいないのかわからないまま話が進む。このころは「無理ゲー」上等の時代で、「ゲームが進まなくなった」→「とりあえず考えられること全部やる」という今のボクの生き方にめちゃくちゃ影響与えています。確かこのゲーム最後まで行かずに放置しました。

今だったらわからなくなったらGoogle検索などでわかることも出てくるのですが、さすがにこのゲームの攻略本もなかったですよね?

太陽の神殿 – ASTEAKA2 –  (日本ファルコム)

キーボードで実際にコマンド入力する『デゼニランド』

このゲーム、アクションを実際にキーボードに打ち込んでプレイするという今からは考えられない自由度の高い鬼畜ゲーム。「ドウシマスカ?」に実際に自分が英文を打たなくてはならない。最近の子達ならすぐにギブアップするであろう。自分は絶対全部クリアできなかったはず。

よく考えたら、この当時のゲームって簡単にクリアできないことも多く、途中で放り投げるのも当然のようにありました。しかしクレーム入れるとかそういうのはなかったですね。文句はないんです。なんだろう。最近だったらレビューでボコボコに書いたりとかしてますよね。

というわけで懐かしのPC-8801ゲーム3選でした。

 - Gadgets