Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

ORVIBO スマート家電リモコンをAmazon Echoとつなげてみた

      2018/12/23

ORVIBO スマート家電リモコン 統合スマートホームアプリ「HomeMate」で家電をコントロール【AmazonAlexa/Google Home対応】

先日買ったAmazon Echo Spotに家電リモコンを操作できるORVIBOを追加して購入。

これでテレビやエアコン、照明が音声で操作できる・・・と意気揚々。

しかし、アレクサの音声コマンドで操作できるのは基本的にオンオフのみ。

テレビの音量上げ下げ、チャンネル変更ぐらいは音声で操作したい、とこちらのページを参考にカスタマイズ。

このページの通り「音量を上げる」を設定しようとすると、Alexaアプリの所で「音量アップ」なんていうのは出てこない。

アプリHomeMateでMagicCubeを選択し、リモートコントロールの追加→テレビ→リモコンコピーから、名前を適宜(音量Upなど)設定します。そしてAlexaはOn/Offの操作しかできないので(Google Homeもそうだと思いますが)この時のボタンをPowerにしないといけません。

Amazonのレビューで書かれていたレビューを元に四苦八苦しながら設定してみた。

「番組表」ボタンをアレクサで使えるようにする

  1. HomeMateアプリで「マジックキューブ」を選択

2. 「+ 追加」を選択

 

3. 「テレビ」を選択

 

4. 「リモコンコピー」を選択

 

5. 名前は適当に「番組表」などと打ち込む

 

6. 「パワー」ボタンを選択

 

7. テレビのリモコンの「番組表」のボタンをマジックキューブに向けて押す

 

8. スマホのAmazon AlexaアプリでHomeMate Newのスキルを一旦無効にする

  • この行程は無効にしなくても追加できるかもしれない

9. 再度、HomeMate Newアプリを有効にし、「端末の検出」を選択

10. デバイスの検出中

 

11. 検出後に「デバイスをセットアップ」を押す

 

12. 「スキップ」を選択

  • 「グループを選択」でグループ化しても良いのかも

13. 番組表が稼動できる状態に。「終了」を押す

  • この状態だと「番組表をオンにして」で稼動するが、もう少しカスタマイズを続ける

14. 「定型アクション」を選択

 

15. 右上の「+」を押す

 

16. 「実行条件を設定」を押す

 

17. 「開始フレーズを設定」を押す

 

18. 「アレクサ、」以降のフレーズを入力。ここでは「番組表」と入れて保存

 

19. 「アクションを追加」を押す

 

20. 「スマートホーム」を選択

 

21. 「番組表」を選択

 

22. 電源オンが選ばれていることを確認して「次へ」を押す

 

23. 「保存」を押す

 

24. 定型アクションに「アレクサ、番組表」が入っていることを確認して終了

・・・うん、面倒臭い。

現状、こうするしかないみたいだけど・・・。スマートホーム化頑張るわ。

 - Gadgets