Digital Explorer

目指せミニマリスト。日々の「お!」を記事に。

超ミニマム!テックウィンド「キーボードPC」Windows10搭載

      2015/12/19

テックウィンド株式会社はキーボードPC WP004を発売します。本製品はWindows 10を搭載し、パソコンとキーボードが一体化したキーボード型デバイスです。発売日は2016年1月中旬を予定しています。

テックウィンド株式会社商品情報

キーボードに全てが集約されている「キーボード」型パソコンです。テレビやディスプレイに接続するだけで手軽にパソコンとして機能します。キーボードにタッチパッドが付いているのでマウスもいらないですね。

商品名 キーボードPC
型番 WP004-WH(ホワイト)・WP004-BK(ブラック)
プロセッサー インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
キーボード フルサイズ86キー 日本語キーボード
トラックパッド 搭載
ストレージ容量 32GB
I/Oポート
カードリーダー microSD、microSDHC、microSDXC(最大64GB)
USB フルサイズUSB2.0×2(Type A)
オーディオ マイクロホン / ヘッドフォン・3.5mm コンボジャック ×1
ディスプレイ HDMI出力×1・VGA出力×1
その他 RJ45(有線LAN)ポート×1 /電源ポート
システムメモリー 2GB(DDR3L)
無線LAN あり(IEEE 802.11 b/g/n準拠)
Bluetooth® あり(Bluetooth® 4.0 LE)
OS Windows 10 Home 32bit
ホワイト・ブラック
本体重量 約288g
本体サイズ 287mm(幅)*125mm(高さ)*26.5mm(厚み)
電源 5V 2A
付属品 ACアダプター、製品マニュアル

個人で法人であらゆるシーンで活用できるとのこと。ミニマム好きにはたまらない一品です。

卓上のスペースを有効に使える

空いているスペースにポンと置いてモニターアウトするだけで使えるので他のデスクトップなどで必要とするタワー型の本体などがいらないですね。またファンレスなので音がしません。

拡張性も普通にある

VGA、HDMIをはじめ、有線LAN(RJ45)、USBポートx2、microSDカードリーダーなどが背面にありますので色々な拡張性もあります。自分の12インチMacBookはUSB-Cポート一つですよ笑。

決してモバイルなPCではないが・・・

ミニマムではあるのですがノートブックと違いモニターがないので、結局モニターのある場所でコードをつなげて使用することになります。決してモバイルなPCではないんですね。会社で、家で、と場所を限定してなら持ち運びもできますが、結局はモニターが必要になってしまいます。

ただ、サブ機として家や会社に置くというのであれば、それはそれでありかと思います。Macユーザーであっても、Windowsをサブ機的に使いたいという方にはいいかもですね。価格も2万円台とのことなので買いやすい価格ではあると思います。

 - Gadgets