Digital Explorer

目指せミニマリスト。日々の「お!」を記事に。

Amazon「Kindle Oasis」、4月27日発売。ミニマリスト必携?

   

71m8MieiewL._SL1000_

Amazon Kindle Oasis (Amazon)

35,980円。結構お高い価格帯で出してきました。これの一つ下位モデルのKindle Voyageとの違いで優位性があるものは、

内臓ライト
あり-LED 10個使用 明るさの均一性が向上

バッテリー内蔵カバー
あり

バッテリー
数か月(バッテリー内蔵カバー装着時)

重量
Wi-Fi : 131g
Wi-Fi + 無料3G : 133g
(カバー未装着時)

サイズ
143 x 122 x 3.4-8.5mm

という感じで、軽くて小さい、バッテリー内蔵カバーをつければ数ヶ月も持つというのが売りでしょうか。Kindleシリーズってウチ母に一昨年だかにプレゼントしたのですが、自分は持っていません。アイテムとして保有したいという欲望もあるのですが、iPad miniですべてまかなえてしまうので購入するまでには至っていません。

izubookるるぶ伊豆’16~’17 (るるぶ情報版(国内)) [Kindle版]

iPad miniだとカラーの本なども読めますしね。この間、伊豆に行った時に旅の本をKindleで買ったのですが、iPadでカラーで読めてよかったです。

Amazon Kindleは白黒しかないというのだけが残念。これがカラーも読めるとなったら購入も考えるのですが、iPad miniがあればいらないかな、とも思います。唯一、外で本を読みたいという時にはKindleの方が読みやすくて目に優しいですね。

所持品のミニマム化が進んでいる自分はもうできるだけ紙の本は購入したくありません。本屋さんに行ってちょっと立ち読みして気に入った本があれば、まずKindleで出ていないかをチェックしています。なければ諦めるか、それでも欲しい場合は購入しています。

 - Gadgets, minimalist