Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

松田聖子の英会話力高い!『ボーンズ』シーズン5の15話

   

skull-476740_1920

Huluで『ボーンズ-骨は語る-』を見はじめてからずっと思っていたこと「いつになったら松田聖子が出るの?」でした。シーズン5に出るということは聞いていたのですが、シーズンを通してメインキャラクターの一つとして出ているのかと思ったら、エピソード15の一話限りでした。リク・イワナガとして。随分、ゴツゴツした名前を割り当てられましたね。

松田聖子の英会話力は?

松田聖子の英会話力を確かめようとAmerica’s got Talentの審査員並みに聞き耳を立てて聞いてみました。松田聖子の発音は・・・限りなくネイティブに近い!!94点ぐらいはあげてもいいかも(上から目線)。最初は誰かが吹替えしているのかと思うぐらいでした。映画『ハルマゲドン』にも出演していましたが、そこでの「アイ・ウォント・ゴー・ショピング!」の3点に比べたら、月とスッポンです。

並大抵ではない発音のレベル

1990年ぐらいから海外進出を目指し、英語を徹底的に勉強をしたという松田聖子ですが、1990年だとするとその当時28歳。28歳から猛勉強したとして、あのぐらいのネイティブレベルの発音を身につけるのは本当に大変だと思います。元々のアーティスト気質、そして音楽で養われた「耳」が、彼女の英会話力を押し上げているのかもしれないですが、普通に日本で幼少期を過ごしてきた人があのレベルの発音をするのは本当にすごいことです。

その他に松田聖子が出た海外映画など

Final Vendetta (サロゲート・マザー) (1996年、東映)
Drop Dead Gorgeous (ドロップ・デッド・ゴージャス) (1999)
GEDO The Final Blade (2000年、東映)
Shanghai Baby (上海ベイビー) (2007年、ドイツ作品)
The Big Easy (1997)
King of the Hill (2002)
Partners (2000)

IMDbで調べてみましたが、結構出てたんですね。『Final Vendetta(サロゲート・マザー)』は主演作で、結構セリフが多いです。83点ぐらいですが(上から目線)。

 - Drama