Digital Explorer

目指せミニマリスト。日々の「お!」を記事に。

「うどんかるた」内容変更せず発売へ。かるた、百人一首、懐かしいゲーム

      2015/12/24

img_item

不適切との苦情を受けて販売延期していた香川県の「うどんかるた」が、12月26日に発売されます。苦情のあった句については変更せずに提供します。(Yahooニュース)

不適切との苦情を受けたカルタの文面がこちら

強いコシ 色白太目 まるで妻

特に問題もなく、むしろ愛情さえ感じられるような歌だとも思うのですが、人によっては悪口のようにも聞こえるのかもしれないですね。日本では本意がないにせよ、恥じらいからか人前であまりパートナーのことを褒めるようなことを言わないですね。他の国、自分がいたカナダではそういう話し方はしない文化でした。

さぬきうまいもんプロジェクト実行委員会の考えでは「この読み札は、讃岐うどんの特長を捉えつつ、うどんも妻も愛する気持ちをうたった、夫婦の微笑ましい間柄も垣間見える良い作品として選定しました」として12月26日に発売するようです。

iPhoneにかるたのアプリはないか探してみた

iPhoneにカルタのアプリはないかなと探しましたら色々とありました。

こびとかるた – NIPPON SHUPPAN HANBAI INC.

IMG_3976
シリーズ累計180万部の絵本『こびとづかん』シリーズの「こびとかるた」のアプリ版。全22種類の「こびと」たちの生態に基づいたかるたで「こびと」の世界と「あいうえお」を楽しく学べます。・・・って少し、絵柄が独特の気持ち悪さがありますね。対決モード、チャレンジモードがあり、それぞれゲームに勝つと「こびと」の生態が学べる「こびと学習帳」や「チャレンジ学習帳」のページがどんどん埋まっていきます。

全然関係ないですが、皆さん「小さいおじさん」ってみたことありますか?自分は全くないんですが、友人でみたことある人がいます。寝ぼけているわけでも、何か疲れているというわけでもなく突然ふとした時に小さいおじさんが台所のシンクの排水口のところにいたらしいです。自分もいつか見る日が来るかと、身構えているのですが全然見ないですね。

華麗なる百人一首 – MARIETTA CO.,LTD.

IMG_3978
百人一首のアプリは幾つかありましたが、どれもiPhone4時代ぐらいの画面サイズで古い感じがしましたのでこのアプリをダウンロードしてみました。・・・少し自分と合わない感じのデザイン(少女漫画風)ですが、きちんと百人一首を読み上げてくれるので、練習になりますね。少しアプリの百人一首界は開発の穴場かも、ですね。綺麗なデザインで仕上げてくれれば人気になるかもしれません。

百人一首はうちにも古いものがあり任天堂製です。任天堂といえばゲーム機ハードウェア、ソフトウェアでファミコン、今はDSだかWii Uだかで知られていますが、初めは花札やトランプの会社でした。社名の「任天堂」は「運を天に任せる」という言葉が由来だそうです。小学生の頃に流行ったゲーム&ウォッチが自分が初めてはまったコンピュータゲームかもしれません。「マンホール」とか懐かしいですね。

『うどんかるた』はこちらからゲットできます

さて、『うどんかるた』ですが、こちらのページよりダウンロードして使うことができるようです。

『うどんかるた』ダウンロードサービスについて

また、もちろんこちらのページからは『うどんかるた』が購入できます。税別で1,500円だそうです。

『うどんかるた』販売ページ

興味のある方は是非見てみてください。

 - Apple, Miscellaneous, News