Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

Spotify招待コード、キタ!早速プレミアム登録してDJアプリ「Pacemaker」で遊んでみた

      2016/10/13

spotify

Spotify -音楽ストリーミングサービス – Spotify Ltd.

Spotifyの招待コードが来ました!2日経っても来なかったので、もう一度メールアドレスを入力したら2時間後ぐらいに招待コードが届きました。

img_5527

プレミアム・アカウントにアップグレードしてDJプレイを「pacemaker」で実験してみました。プレミアム・アカウントも7日間は無料体験できます!

Spotifyを待っていたのはDJアプリと連携できるからです。Apple Music・Google Play Musicではそれができません。

楽曲的にはApple Music、Google Play Musicと変わらないSpotifyの印象

img_0083iPad版Spotify。

楽曲的にはApple Music、Google Play Musicと変わらない。ただし、日本の音楽は少ない印象。自分はあまり日本の音楽は聞かないのでこれは特に問題にはならないけど・・・。BABYMETALはあった。

ぶっちゃけ、ユーザーインターフェースはわかりにくい。Apple MusicやGoogle Play Musicのようなプレイリストもあるが、もう少しタイトルが工夫されていると良いです。例えば、Spotifyではドライブするときのプレイリストのタイトルが「ドライブ・ラウド」ですが、Apple MusicやGoogle Play Musicではもう少し詳しいシチュエーションや気分に合わせたタイトルなので選びやすい。

ただ、自分がSpotifyに期待するのはプレイリストではなくてDJアプリとの連携!早速「Pacemaker」を使ってみることにしました。

シンプル、直感的にわかるDJアプリ「Pacemaker」

img_0080Pacemaker – Pacemaker Music AB (App Store)

このアプリ無料なのがすごい!シンプルで直感的にサクサク使うことができた!Djayシリーズはまだ遊んでいないけど、Pacemakerだけで十分かも。もう上の画面見ただけでDJをやったことがある人ならなんとなく操作方法分かりますね。

ホームパーティや自分自身でミックスを作るときにはiPadだけで十分。ミニマムに必要なものといえばスプリッターですね。

31d3tha0cal
【日本正規代理店品】Griffin DJ Cable (人気アプリの「djay」と共同開発したスプリットケーブル) GC35873-2 (Amaon) 2,000円

img_0084オートパイロットモードもあります。曲間を開けずに自動でフェイドイン/アウトができるモードです。選曲だけしてあとは勝手にプレイされます。自宅パーティではこれで十分ですね。


DJ With Spotify: Pacemaker App Hands-On Review (YouTube)

DJ Techtoolsのイアンさん。この人のデモプレイが一番いい。このブログを始めたときにvci-100のカスタマイズで色々お世話になりました・・・。

数時間プレーしていたらYouTubeで聴いている自分がいた

img_0085DJ業から久しく離れていたので「えーっと、あの曲なんだっけ?」とおぼろげに覚えている英単語を並べてGoogle検索するとYouTubeに発見。Spotifyは・・・ない。どうしても聴きたくなり、PacemakerアプリからYouTubeアプリに移って視聴。

・・・あれ。

そうなんです。楽曲数的にはSpotifyよりも、Apple Musicよりも、Google Play Musicよりも圧倒的にYouTubeが充実しまくっているというのが現状なんです。しかもYouTubeは完全無料

Spotify、残念

Spotify Apple Music Google Play Music YouTube
楽曲数
DJプレイ X X X(裏技あり)
月額料金 無料/980円 980円 980円 無料

楽曲数は日本人のアーティストはSpotifyは少ないと思いますが、自分の聴くジャンルで限ってみると「○」。Spotifyは唯一DJができますが、本格的にするのであればSpotifyだけでは不十分。Spotifyは無料で30日15時間まで聴けるのですが、DJをプレイするには有料のプレミアム会員である必要があります。

またiPadだけでDJもできるけれども、細かい操作が困難なので物理的なインターフェイスは必要。フェイダーやツマミ、もっと欲を言えば、ターンテーブルが欲しい。・・・もうここまで言うなら物理的DJに戻れという話ですが。

ミニマリスト的にはiPad一つでできるのはすごく魅力があるんですけどね〜。以上、Spotifyのプレミアム会員に入ってDJアプリで遊んでみた感想でした。

 - Apple , , , ,