Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

SB iPhone5c購入してから半年がたったわけだが

      2015/12/22

IMG_0007

今日たまたまこのブログを読み返していたら、iPhone5c購入からおよそ半年が経っていることがわかりました。

祝・半年。

まあ、このブログの最近の更新履歴を見るとわかるとは思いますが、あまりガジェットに対してワクワクした感じがなくなってきました。これがまた新しいiPhoneが出るころになると、沸き起こってくるのか・・・。ハテ。

そんな、使用して半年が過ぎたレビューを書いてみますー。

iPhone5cは駄作だったのか?

発売当初から、いきなり一括0円がでるなど不人気っぷりは発揮していましたし、どこだかのスマートフォン・オブ・ザ・イヤーだかで、最下位という汚名もいただきました。・・・はて、でもそこまで駄作でしょうか・・・。

んにゃ!そんなこたーない!!十分の機能・デザインで満足です。どこをそんなに否定するのかわからないほどです(←iPhone5cの信者だからか?)。

ただ、iPhone5シリーズの画面の縦長比率は個人的にはあまり好きではありません。iPhone4シリーズの比率が一番好き。うわさでは次期iPhoneは画面がでかくなるとのこと。比率もまた変わるのかな?片手持ちができるようにということで4インチで縦長にしたようですが、画面がこれ以上大きくなったら片手持ちもへったくれもありませんね。素直に比率を戻してほしいです。というか、iPhone5シリーズでも画面の一番上などを押すときは片手だと届きにくいこともあります。

iOSについて

iOS6マップの悲劇から復興してきているかに思えるiOSマップですが、未だに不信感がぬぐえません。うちでは二軍扱いです。マップで唯一すばらしいのは車のナビのときに交差点名を読み上げてくれることです。ただ、漢字の読み間違えは、かなりまだ残っています。

SiriはiOS7.1でアップグレードしたとは言え・・・まだまだ感があります。天気を聞く、メッセージを書く、読み上げてもらう、電話をかける、などの時には重宝するのですが、その他ではあまり使いません。特にWeb検索などは圧倒的にGoogle検索が便利で正確です。

と、上の写真の自分のiPhoneのトップ画面を見てもらうとわかるとは思うのですが、Google製のアプリのほうが使うものが多いです。これでもしiPhoneにGoogle製アプリがなかったら間違いなくAndroidに手を伸ばしているはずです。

逆にiOSでいいところはなんなのかというと、フォントの良さ、デザインの良さ、シンプルさ、アプリの豊富さ、というところになると思います。そしてそれが自分のなかでAndroid端末を持たない理由かもしれません。

900MHzぅぅぅぅぅー

昨年のiPhone5c/sの発売時、出遅れ感があったソフトバンクですが、今年の4月から900MHzを前倒しして使えるようにする!と昨年、息巻いていました。・・・って、もう4月の23日だよ・・・。オイ!どうなったんだー!!まあ、ソフトバンクのことですから、あまり期待していませんが。最近、3分だか5分だかの通話し放題のプランをドコモの無制限かけ放題プランにやられて、じゃんけんひっこめましたね。グーを出したらパーが来た、はてソフトバンクはチョキを出すのか・・・。

というわけで、最後のほうはiPhone5cからはかけ離れたレビューになりましたが、まあ、フツーにiPhone5c使ってます。

 - Apple , ,