Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

OS X Yosemiteで日本語入力ができない時の回避策

      2015/12/19

macbook-pro-1050973_1920

ウチ姉からMacBook Proを少し前に借りて、最近になってちょっとずつ使いはじめているMac初心者の自分ですが、Yosemiteにアップデートして以来、日本語入力ができなくなる現象が頻繁に発生しました。USキーボードだからかな?とも思ったのですけど・・・。

現象としては、最初は日本語でタイピングができるのですが、いきなりくるくると虹色のマークが回り始め(←ちょっと待ってね的なマーク)、それが止まって打ち出しはじめると日本語入力をしているにもかかわらず、英字のアルファベットしか打てなくなります(Chrome)。回避法として、他のタブなどに移動して日本語入力をすると直ることもあるのですが、またしばらくすると今度は再起動をかけない限り直らなくなります。

Google日本語入力をインストールすることで回避

こちらのブログを参照に、Google日本語入力をインストールしてみました。ばっちり直りました。まあ、いずれOSのアップデートで直るのでしょうが、ちょっと厄介ですね。

Google日本語入力

Mac初心者なので分からないことだらけです。Windowsに比べると、すっきりした印象のOS・・・というか、あまり深くまで使い込んでないのですっきりしているだけなのかもしれませんが。Win機にPhotoshopだったりが入っているので、Mac用にPhotoshopを入れたら本格的に乗り換えるかな。Dreamweaverとかも要るわ。

2014/11/18 追記

Yosemiteのアップデートがきました。直ったのかな。。。英語版のアップデートの詳細では

  • Addresses an issue that might prevent entering text in Japanese 日本語入力を妨げる事象に対処

というのがあるんですが。ワタクシ、Google日本語入力でいいわー。

 - Apple , , , ,