Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

目に優しい? iOS 9.3「Night Shift」機能を搭載

   

iphone-518101_1280

Appleの開発者サイトによると、モバイルOSの次期バージョン「iOS 9.3」には「Night Shift」という機能が搭載される。就寝前に「目にやさしく」表示するよう、ディスプレイを変化させるものだ。(Yahooニュース)

目に優しいiPhoneになるんですね。自分はメガネをZoffのPCメガネに変えてからかなり目の疲れは軽減している感じはします。それでもついつい夜中までiPhoneやらiPadをいじってしまうのですが。寝転がっている時はPCメガネをかけられないので、この「Nisht Shift」の機能は良いかもしれませんね。

Appleの開発者サイトの記述によると、「Night Shift」は、デバイスの時計と位置情報から、その場所の日没時刻を割り出す。画面の色合いを自動的に「光のスペクトルの暖色域」へ変化させ、「目にやさしいものにする」という。朝になると、ディスプレイは通常の設定に戻る。

今もある画面の明るさの調整のように手動で変えるのではなくて自動てきに色合いを変えていくのですね。地味に嬉しい機能かもしれません。

9.3へのそこまでメジャーでもないアップデートなのでこれといって目立つ機能はないようですが、今年はiOS10ですね。10というので大きな機能が追加されるか期待もありますが、もう飽和状態でそこまで際立つものはなさそうですね。

 - Apple