Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

目に優しい。iOS YouTubeアプリがダークモード対応になった

   

YouTube – Google, Inc.

iOSアプリ版のYouTubeがついに正式にダークモード対応になりました。

設定方法

1. アプリの右上の自分のアイコンをタップ

2. 設定をタップ


3. 設定にあるダークテーマをオンにする

4. ダークテーマがオンにされた状態


5. はい、目に優しくなりました


ブラウザ版ではかなり前からあったのですが、iOSのアプリ版として正式に対応されたのは今日(2018年3月14日)からです。

ダークモードの設定項目がない、という方へ

このニュースを聞いた僕は早速そのダークモードの設定項目を探してみたのですが、最初見当たりませんでした。

一旦、アプリを再起動させることでこの設定項目が現れましたので、もしその設定がないという方はアプリの再起動、またアプリのアップデートの確認をしてみると良いです。

iOS自体のダークモードは正式にはまだです(2018年3月現在、iOS11にて)

iOS自体をダークモードっぽい感じにするには、

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ショートカット」→「色を反転(スマート)」を選択し、iPhone Xであれば、電源ボタンのトリプルクリック、それ以外であればホームボタンのトリプルクリックで色が反転します。

ただ、写真などの色が反転してしまう事もあり、若干実用性に欠けます。

 - Apple, YouTube