Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

いいかな?ん?でも・・・Google Play Music 3か月100円キャンペーンを試してみた

   

GooglePLayGoogle Play Musicが3か月100円で聴き放題。5月12日まで限定キャンペーン。どこからキャンペーンに申し込めばいいのかよくわからなかったですが、iPhoneとかのスマートフォンからだとSafariから「Google Play Music」を検索するとスマートフォン版のページしか現れないので、Chromeブラウザなどで「PC版サイトをリクエスト」でPCサイトから申し込むみたいです。

自分のはすぐにそれでできましたが、友達のiPhoneからはなぜかそれでも登録のページがでなくて、パソコンを開いてようやく登録ができました。

個人的な感覚ではまあまあある感じ

IMG_4662

Apple Musicも最初はすごくいいじゃん!と興奮気味だったのですが、さてGoogle Play Musicはどうだろう。自分の聴くジャンルは「洋ポップ、ヒップホップ、和の古いポップ、デトロイト、ハウス、ブラジル、パンク」とちょっと偏りのある感じですが、ほぼほぼ自分が検索することができる曲は大抵ありました。

IMG_4663

検索することができるというのは「曲名」もしくは「アーティスト名」を覚えているもので、覚えていないようなものは検索のしようがないので残念ながら拾い出せません・・・。曲を聴いているうちに思い出すものもあったりするのですが、記憶の糸を辿るのも大変ですね。

Google Play Musicと契約するか・・・?

しばらくしたら飽きるかも・・・
Apple Musicも同じなのですが、最初はやはりそこそこの音質で一通りの音楽が聴けるので満足はするのですが、しばらく使っていくうちに使わなくなってくるんじゃないかと思うんですね。自分の場合、音楽は好きだけれども毎日は聞かないかなと。

掘り下げると楽曲が少なく感じる
あるアーティストが気になって掘り下げてみると、全曲あるわけではないのですね。すごくもどかしいところまでの楽曲しか用意されていません。また著作権的に無理なのか、有名でも全く提供していないアーティストもいます。

やっぱりDJはできないみたい
やっぱりDJはできないみたいです。。。ダウンロードしてオフライン再生はできるようですが。この辺りはApple Musicと同じかな・・・。この辺りどうにかして。大人の事情ですかね・・・。

無料でYouTubeで聴けるからなぁ
無料の割にYouTubeの方がコアな楽曲は多いと思います。音質はピンキリですけどね。そこまで音にこだわらないで、でも好きなアーティストの聞いたことのないバージョンがあったりとYouTubeには敵わない感じですね。

というわけでGoogle Play Musicは多分、3か月過ぎたら解約しようとは思いますが、自分がHuluは有料でも続けているのはなんだろうと思ったら動画の場合、YouTubeにはフルでアップしてあるものってあまりないからなんですかね。何々のシーズン1から一気に見れるとかそういうのがYouTubeではないですからね・・・。まあ他のサイトで見れるところもありますけど、動画となるとやはり画質も良い方が良いですからね。

まあ、もうちょっとGoogle Play Musicは楽しんでみます。Benny Singsの曲がこのゴールデンウィークのまったり感にあっていて良かったです。

 - Apple, Gadgets, Miscellaneous