Digital Explorer

ガジェッター・ミニマリスト・足つぼ師・温泉ソムリエ。時々、非二元性

無印iPhone恒例の不具合

      2015/12/11

iPhone4時代からなにかと無印(sなどのついていないやつ)iPhoneはハード的な問題点があったりします。

iPhone4→デスグリップ
iPhone5→黒iPhoneの色が禿げる

ま、sになればそれらの問題も解決しているわけですが、今回のiPhone6シリーズでもいくつかの不具合が発見されました。

iPhone6Plusが曲がってしまう

今回から大きくなったiPhoneですが、iPhone6Plusはポケットなどにいれ、間違ってそこに負荷をかけてしまうと折り曲がってしまうようです。

Unbox Therapyがテストをした動画です。尻ポケットはもちろんフロントポケットも注意しないと危険そうですね。

こういった問題に対しての今までのアップルの対応は…

iPhone4 ある特定の持ち方をすると電波が弱くなる、切断される

→ ジョブズ 「そういう持ち方をしなければよい」

iPhone5 黒iPhoneの色が剥げ落ちる

→ フィル・シラー 「アルミですもん」

という感じなので、今回も

折れるような使い方をすんな

で終わるでしょう…。*注 iPhone4では後日バンパー、ケースを無料配布する対応を後日しました。

追記

Apple側の見解では、曲がるのは極めて稀であるとのこと。そして、外観検査を通過すれば無償での交換対象となりうるとのことです。

wifiが掴みにくい、つながらない

先日、自分の知人がiPhone6 Plusにソフトバンクで機種変をしたのですが、手持ちのiPhone5をバックアップするのには短時間でできたのですが、iPhone6 Plusへの復元がなかなか始まらず時間がかかりました。まあ、お店のwifiだし、、、と思っていたのですが、結構wifiの問題はネットにあがっているようです。wifi問題はハードというよりはOSの問題で、近いうちにアップデートでなおるとは思いますが…。

ラクラクホン状態の表示

iPhone6 Plusは画面が大きくなり情報量が多く表示されるかと思いきや、まだまだ各種アプリなどの対応が整っていないため、単純に文字が拡大して表示されてしまっているようです。これは確実に時間の問題ですが。

あと、ここからは個人的な不具合

背面のラインがださい

前回のiPhone5sのツートンもなかなかのだささでしたが、今回のラインは完全アウトなデザイン(個人的に)。iPadみたいにすっきりとしたデザインにはならないものなのでしょうか。あと、カメラのでっぱりも気になります。自分のiPad miniはときおりケースから出しては、背面をなでなでしたり眺めたりしてうっとりするのですが、iPhone6シリーズを買ったとしたら、多分このラインとカメラのでっぱりが心理的にうっとりさせないと思います…。

iPhone6sではおそらく改善されてはくるでしょうが(デザインはたぶんない)、こういった問題は無印系iPhoneの定めなのでしょうね。s系はデザインの大幅な変更はないですが、安定感はありますね。

ちなみにデザインで個人的に好きな順序は

5c→4s→5系(特にブラック)→4→6→3G系

です。5cは未だにほかの人が色々な色を使っているのを見るのが楽しいですね。4sはサイズ感、デザインともに優秀。5でいえば、5で終わってしまったブラックがかっこ良かったです。

 - Apple , , ,