Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

【簡単】AirPodsのケースを掃除してみた

   

AirPodsは想像以上に使い勝手が良く、買ってからほぼ毎日使っている。

普通に音楽を聞くときや、散歩、家事などあらゆる場面で、サッと取り出して手軽に使える。

しかし、ケースを服のポケットなどに入れて持ち運んだりすると内部に細かい衣類の繊維や埃が入り込んでしまう。

見にくいが、黒い糸のような毛のような汚れがある。

今日、9to5Macの記事を読んで、自分も手入れしようと思い立った。

AirPodsお手入れ開始

綿棒、マイクロファイバーなどを使う。綿棒の場合、先が毛羽立ち過ぎてないように。

sd水っ気のあるものは使わない。もっと綺麗にしたい場合はBlu Tackなどの粘着ラバーを使っても可。

Blue Tackなんてはじめて聞いたが、100円均一とかでも似たものが売ってそう。

また、綿棒でも「毛羽立ってない綿棒」みたいなものがあったはず。

僕は普通の綿棒のみで掃除を開始。

普通に綺麗に汚れが取れていく。

綿棒だと、細い所もすんなり入ります。

うん、開始1分でかなり綺麗になった。簡単。

今までファミコンのカセットみたいにフーフーやっていたのがバカだった(笑)。

皆様も一度、お手入れされてみては。

 - Apple