Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

キャン・ドゥの「ディスクタイプタッチペン」のコスパが良い件

   

アイデアをまとめたい時には手書きで書き出したい。

しかし、ノートは持っていない&紙媒体は極力使いたくないというミニマリズム根性から考えたのは、スタイラスペンを使ってiPhoneやiPadに書くこと。

調べてみるとキャン・ドゥの「ディスクタイプタッチペン」がコスパが良いとのこと。

Apple Pencil 10,800円
極細タッチペン 1,000円〜3,000円
キャン・ドゥ「ディスクタイプタッチペン」 100円

ペン先。

透明のものが付いていて、ここがペンの当て方によって角度が変わるようになっている。

かつて愛用していたノートアプリ、MetaMoji Noteを再ダウンロードして書いてみる。

こちら無料版と有料版があって、僕は有料版を使ってます。

MetaMoJi Note Lite (無料版)  – MetaMoJi Corporation

実際に書いたサンプルが上。

最初はやはり普通のペンと同じ感覚では書けないけれども、使い方に慣れてくると字も上手くなってきた(?)ような。

以前使っていた、ペン先の大きい100均スタイラスペンと比べると断然こちらの方が書きやすかったです。

このMetaMoji Noteは下の枠に大きめに書いて、上のノートではしっかりと見やすい大きさになるので重宝してます。

キャップも付いていて持ち運ぶ時にペン先を傷める心配もありません。

クリップもついていて、なかなか考えられてますね。

こちら100円で買えるというのはかなりオススメ。

若干、iPhoneなどの小さい画面だと使いにくさを感じますが、iPadとかの大きな画面で使うのにはグッドです。

さて、自分もアイデアを書き出していこう!

 - Apple, Gadgets