Digital Explorer

ガジェット好きなミニマリスト

今更ながらわかったこと。改札口や店舗のICリーダーは「Apple Watch」を想定した場所には置いてない

   

img_5803Apple Payが始動してから数日経過しました。使い方にも慣れてきて現金で支払う機会が少なくなりました。しかし、左手にApple Watchを巻いて使うと色々な場面で体勢がしんどいです。

改札口は体をひねって、しゃがんで通る

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-27-19-39-27改札ゲートを通過する際は体をひねって、少ししゃがみ、IC読み取り部分にApple Watchを近づけます結構しんどい体勢です。最初のうちは珍しさの方が勝っていましたが、ゲートを通過するのがめんどくさく感じ始めています。

「あーまた、しゃがむのか・・・」

ポケットから何も出さずに済むのは便利ですけれどもね。

店舗では改札口以上に体勢がおかしくなるときがある

applepaywithwatchSource: O2O Inovation Lab

店舗においてはICリーダーの位置がマチマチ。こちらも大抵は左手にApple Watchをしていると体をひねる必要がある。さらに場所によってはかなり奥の方まで手を伸ばさないとダメな場合も。

今日たまたま入ったコーヒー屋でApple Watchで支払おうとしたら、かなり奥にICリーダーがあったので諦めようかと思ったぐらい。体をひねりまくって決済してやりましたがw

結論 ICリーダーはApple Watchを想定して置かれていない

main-visualスマートウォッチで電子決済ができる端末ってApple Watchだけなのか調べてみたら、ソニー製の「wena wrist」というのがありました。しかしこちらSony製とはいえ、基本は電子マネーに対応しているのはiOSと連携している時のみ(ちなみにAndroid端末と繋げる裏技はこちらのサイトを参照ください)。

czmjyxj0awnszsmxnty1mymxmje4mzejmtu2ntnfmv9azlz4rvjdq0nolmpwzz8woty1
Source: Value Press!

話がそれましたが、基本的に日本でスマートウォッチでの支払いは先のwena wristとApple Watchぐらい。ですからお店のICリーダーの場所は、ICカード、お財布ケータイを想定した位置で、腕時計を想定した位置ではありません。無理な体勢を強いられるのもしょうがないところです。

・・・iPhone7欲しい・・・。ボソ

いや、Apple Watchを右手に巻いたりしてちょっと変わるかやってみよう。しかし、左利きの人に不便な世の中だったんですね。よく言われていましたが・・・。

 - Apple